上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 SITE NAME : Chocolate Cube http://choco.boy.jp/

 SITE MASTER : c h o c o さま     【本館CocktailBreak】でご紹介している【c h o c o様】の作品 本館のご紹介作品

 STORY :

モデルをしているクォーターの佐藤明良と、
外見にややコンプレックスありの平澤かれんとの、
同級生同士の恋愛ものがたりです。

――作者さま作品紹介文より


 作品のご紹介&感想


本館ですでにご紹介した作品で、大きな賞も受賞され、その作品は近々出版されるもう、アマチュアとはいえないレベルの力量の作者さまですので今更、私メが何がどう優れておもしろいと知った風なクチで感想を述べるのもどうかと思うのですが、未読の方のために、おかがましくもファン語りさせていただきます。

とにかく、はずれのない作者さまですから、この作品のおもしろさも折り紙つきです。また、本編は現在、ブログにて先行公開中?なのですが、これほどブログで発表するにふさわしい形態?で世にだしてくださった作品もないでしょう。なにしろ、連載するにあたっての作者さまの目標が、1日に、一話、十行でいいから更新していく――とのことだったのですが、この初心からそれることなく、作者さまは、連載を中断した時期を除けば、ほぼ毎日、十行といわず、更新し続けてくださいました。2008年7月1日現在、物語は完結間際の大きなクライマックスを迎えようとしておりますが、新館がオープンし、このご紹介文を皆様がご覧になる頃は、もしかしたらもう、完結なさっているかもしれません。

プログで連載という形をとったせいでしょうか、この作者さまにしては、常になく、会話文が多い作品のような気が致します。けれどもよく見かける物語の進行を会話に頼ってしまう作品にありがちな、底の浅さや平坦さ、荒っぽさ、退屈さなどはまったく感じません。カレンとアキヨシ、主役の二人の視点で代わる代わる語られる物語は、その時々の彼らの心情や心の襞を、飾らない言葉で率直に、けれども丁寧に細やかに拾い上げながら綴られます。そして、行間には、情感と余韻が漂い、まるで、ラジオドラマを聞いているかのような臨場感があるのです。

ちょっとヒネタところもあるけれど、それでも真っ直ぐな部分の方が勝る美形のクォーターであるアキヨシと、下膨れのぽっちゃりさんで、おっとりタイプの優しく可愛いカレン、魅力的な二人の人となりが、その会話や独白から自然に滲み出ています。そんな二人の若々しく瑞々しい恋の物語が、生き生きと、リアリティをもって迫ってきますので、読み進むうちにその世界に引き込まれ、すぐそこに彼らの息遣いやためいきを感じ、笑顔や泣き顔が思い浮かんだ読者は私だけではないでしょう。作者さまのその力量と巧さには本当に脱帽です。

作品タイトルには少女漫画風恋愛小説とあります。看板に偽りなし!まさしくその世界をたっぷりと堪能させていただけます♪【2008.7.24完結】




 c h o c oさまのサイトはこちら

 Chocolate Cube 
スポンサーサイト


 Entry Top   
INDEX

↑Page Top へPage top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。